F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
琢磨に失格処分
2006年10月01日 (日) 23:35 | 編集
なんということ。ファイナルラップのニックとケロの一件が審議された結果、琢磨に失格処分が言い渡されました。原因は、ブルーフラッグの無視。

ファイナルラップで被害を被ったニックは、アルバースと琢磨に対する抗議を発表していましたが、その結果がこんな形になってしまいました。アルバースも琢磨も周回遅れでありながら、ニックに道を譲らなかったのだそう。そんな中琢磨は、あろうことかニックをパスしてしまったとのこと。

≫続きを読む...
スポンサーサイト
ミハエル 最後の伝説PART2 中国GP決勝
2006年10月01日 (日) 18:05 | 編集
モンツァに続いて、まるで魔法を見ているようなレースの現前。残り3戦となったミハエルが、モンツァプレカンで「残り3勝を決めたい」と言ったのはほんの3週間前のこと。その約束通り、まずはfirst winを見せてくれました。

ミハエル 最後の伝説PART2

雨の予選で、フロントローを独占したのはルノー。MIのインターミディエイトに対して、明らかに後塵を拝した感のあるBS勢は圧倒的な不利に立たされました。

そして、今日。大雨が上がったばかりという上海サーキットは、曇り空の下、これから晴れるか再び降るか、見極められないという状況です。そして・・・・展開したのは、ミハエルが、そしてアロンソが見せてくれた奇跡の現前。鮮やかで見事なドライビングに、ただただ深い満足を覚えたレースでした。

≫続きを読む...
アロンソ、強気のポール 中国GP公式予選
2006年09月30日 (土) 16:44 | 編集
開催3年目にして、雨の公式予選となった上海サーキット。FP3終了後、遂に降り出して来た雨に翻弄されて刻々とコンディションが変化する中、なかなかおもしろい展開となりました。

雨、しかも低温。となると勝敗を分かつのはタイヤです。Q1では、インターミディエイト同士の対決。結果はMIに軍配が上がり、BS勢の多くがここで脱落。TOYOTAの2台も姿を消しました。

Q2ではさらに雨が激しさを増し、ミハエルを筆頭に、エキストリームをチョイスするマシンが出始めます。ここでBS勢が挽回に。BSは、インターミディエイトではMIに劣るものの、エキストリームは使えるみたいですね。

このとき、ちょっとしたドラマが・・・

≫続きを読む...
FP3はウエット
2006年09月30日 (土) 14:15 | 編集
夜中に雨が降ったという上海サーキット。今は止んでいるものの、路面はウエット状態という難しいコースコンディションです。

HONDAは例によって、インターミディエイトとエキストリームに分けてのタイヤ比較からスタート。前者がバトン、後者がケロと、ハンガリーと同じ担当です。ハンガリーのとき、ケロがエキストリームを穿きたいと言った、なんて情報も流れましたが、どうなんでしょうね。

路面が路面なので、ほとんど有効なデータ採取ができないまま時間が経過。それでも残り20分ほどになると、各車揃ってコースインを始めました。

結果は、

≫続きを読む...
FP2修正版と、その後のニュース
2006年09月29日 (金) 21:18 | 編集
FP2、どうもおかしいと思ったら、私が観ていたLive Timingが終了直前に固まった?ようです。バトンの名前がないわけないものね。

気になるのは、残り2分でヤニのマシンがストップし、イエローフラッグとなったこと。これと(Live Timingフリーズは)関係あるかもしれませんね。

正しくは、1番時計がブルツ。ベッテルは2番手で、その後アンソニー、マッサ、ミハエル、アロンソと続きます。

秀逸だったのは、アロンソに続いたのがモンタニーだったということ。いくらまだ金曜フリーとはいえ、これは喜んでいいでしょう。

さて、セッション終了後、各陣営の詳細が明らかになってきました。

≫続きを読む...
最後はベッテル FP2
2006年09月29日 (金) 16:06 | 編集
注:このエントリを書いたあと、以下のように修正しています。情報錯綜しておりすみません。

最後はベッテル FP2

マッサとミハエルが上位を独占していた中、終了直前にベッテルが一番時計。やっぱり来ましたね~、ベッテル。ずっとセッティングを試していたのが、最後にニュータイヤで一発決めたんでしょうね。

ミハエルから0コンマ1秒遅れて、アロンソが5番手タイム。フィジコはアロンソから約100分の2秒遅れて8番手。これを差があるとみるか接戦とみるか。いずれにせよ、赤と青が2強であることに間違いはなさそうです。

≫続きを読む...
上海開幕 FP1
2006年09月29日 (金) 13:16 | 編集
琢磨のエンジン交換が報じられたのは昨日。上海はともかく、2戦目となる鈴鹿まで同じエンジンを使わなければいけないわけですから、待望の“鈴鹿スペシャル”は結局使えないことになってしまいました。

と、上海なのになぜか気分は鈴鹿モード。先週末にバトンやトゥルーリのデモランを観たばかりですしね。

さて、そんな中、いよいよラスト3戦となる上海が開幕。FP1が行われました。

結果は、

≫続きを読む...
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。