F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベッテル、スパをも制す ベルギーGP決勝
2011年08月29日 (月) 10:32 | 編集
やっぱりスパはいい!

そんな気持ちを新たにさせてくれたレースでした。個人的には、晴れた(降らなかった)決勝よりスパウェザーが堪能できたその前までが好みだったけど

予選終了後、ミハエルが最後尾決定となったとき...2006年インテルラゴスでの引退レースを思い出してしまったー。でも、あのときと今では状況がまったく違いますもんね。あのままの激走を期待してはいけないと思って観てたけど...

ほんとに見せてくれちゃった19台抜き!(実質18台でしょ、ってツッコミはなしでお願いします
まあ、ご祝儀っちゃご祝儀かもですが...でも、いいじゃないですか。


・・・と、いうわけで。

レース的には、なんだかんだでベッテルのクレバーな走りが光ったかなという感じ。タイヤの問題はあったけど、よくマネージメントしましたよね。とにかく速い天才少年、ってところから、確かなチャンピオンになったんだなぁ、みたいな。

最後のウェバーの快走はなんだったのかな?って感じですが、それはこれからクリアにされるのかな。単にミディアムの方がドライビングスタイルに合う、みたいな要素も無視できないですよね。ちょっとしたフィールでコンマ数秒変わる、なんてことがあり得る世界ですから。

スタートのニコはすばらしかったけど、それがキープできない中盤以降は切なかったですねー。マシンのせいとはわかってるけど。記念すべき初優勝がきたか! と一瞬身を乗り出したのに。。。

マクラーレンはなんだかんだいっていいですね。ルイスもあんなことがなかったら、ポディウムは確実だったろうし。「気がつけばバトン」は今回も健在だったし

フェラーリは、2人のバトルが見られておもしろかったですね。マッサも序盤はがんばったんですけどね。次戦モンツァでは巻き返してくるかな。

可夢偉はねー。SCのとき、なんですぐにピットインしなかったんでしょうね。あの逸材をちゃんと生かしてほしいなぁ>チーム。あれでみすみすポイントを逃した感じ。レース後のインタビューでも。可夢偉選手、釈然としない感じでしたよね。

それから、往年のファンにはたまらなかったセナの出場(ニックファンの皆様、ごめんなさい)。モチベーションがあがりすぎちゃって、ちょっと空回っちゃったでしょうか。予選での活躍がすごかっただけに、期待してしまいましたが・・。でも、次戦もありますもんね。高速サーキットだし、うまくいけばうまくいくのでは?



ああ、スパも終わっちゃったー。一度は行ってみたいけど、リアル観戦には厳しそうなサーキット。でもなぁ。テレビでもあんなに興奮するオールージュ。肉眼で見たらすごいだろうなぁ
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。