F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安定したレース運びで手堅く結果を残す INDY第6戦 テキサス
2011年06月12日 (日) 15:24 | 編集
第6戦テキサスは2レース制。第1レースは、従来通りの予選→決勝という流れで行われ、第2レースはくじ引きによりグリッドが決まるというルールです。

その、第1レース。
琢磨選手は予選4番手を獲得。いよいよ、360度全方向的に整ってきたなーというところでしょうか。

ポールは天秤座のタグリアーニ。進行中の月がまさに天秤座。こういうのをツキがあるって言うんですよねー(冗談じゃなくて)。ダリオだのウィル・パワーだの、前を虎視眈々と狙ってるクルマを従えてのスタートです。

テキサスで行われるナイトレースということで、日本人にはありがたい時間帯。私はネット観戦だったんですが、現地の実況がほんとに楽しいですよねぇ。やっぱノリだわー、アメリカ みたいな

琢磨選手、手堅く強い走りでしたねー。当然っちゃ当然なんですが、昨年のようなハラハラ感はなく、ちゃーんとまとめてくれました。オーバーテイクもあったしね(そしてピットストップでは、1つ順位を落としただけ>チーム、ちょっとだけ前進!?

結果は5位フィニッシュということで、上々ではないでしょうか。途中、ジミー・バッサーのインタビューも入ったりして、「タクがすばらしい仕事をしてくれてさー」なんて言ってましたしー。

とはいえ、予選では出走順やTKとのコミュニケーションなど、ラッキーな要素があったのも事実。あ、いや、チームメイトとの情報交換は本来当然のことだと思うんですけどね(インディではそうじゃないの?)。今までそれがなかったのがフシギなくらい。

その、TK。
第2レースでは見事ポールを当てちゃうところがすごい(くじでね!)。山羊座の彼にはラッキーな運気ではありましたが、にしても、持ってますよねー。結局最後は2位フィニッシュとなりましたが、でもでも、いい日だったのでは。

同じモータースポーツとはいえ、F1とはまったく違うINDY。そしてちょうど今、ルマンも行われていますね。それぞれにがんばっている日本人がいて。。。

今夜はカナダGP。寝不足上等でいきましょう
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。