F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伝説の幕開け
2011年03月26日 (土) 16:27 | 編集
すさまじいベッテルの走り。

瞠目の可夢偉の走り。
(しかもレース用にニュータイヤ温存して)

ダメって言われてたマクラーレンがけっこう仕上げてきていたこと。

フェラーリ、ザウバーの両ドライバー力の対比。




・・・・開幕前からウワサされていたことが現実のものとなってきました。



と、いうことは・・・・








ほんとうにありますね。

可夢偉、フェラーリ入り




長友佑都選手と生年月日が1日違い。ほぼタイムツイン(運命的双子)といって差し支えないこの2人、共にハンパないスケールで活躍する運命。

かたやインテル、
かたや・・・・



映像が見られてない状態でこの高揚。
見たら泣いちゃうだろうなー


しかし、こんなときに使えないLT。なんだかなー。


予選結果
スポンサーサイト
注目のFP3
2011年03月26日 (土) 13:24 | 編集
やっぱりベッテルぶっちぎり♪

マークの追随を許さないあたりが・・・なんというか、突き抜けてますよねー

3番手のバトンとはほぼ1秒の差。1秒って・・・




可夢偉選手燃えてますね。この辺に来るともう、ちょっとしたトラフィックやらあれやこれやで、順位なんて変動しちゃうんですけど。でも、それでも、FP3を7番手で終えてくれたことは素直にうれしい。

これが直接予選に関わるとは思ってないけれど、でも、土曜日午前の結果ってある意味“前触れ”だったりするわけでー。

今年もベッテルグランプリの開幕か。
同時に、昨年からの可夢偉グランプリが今年も続く予感


今、テレビもLTも見られない状況にいるので、Twitterでチェックさせていただいてます。皆さんの声で経過を辿るって、それはそれでスリリング!


昨日のテレビ画像を思い出しつつ・・・




アルバートパークの空は高いんだろうなぁ

FP3結果
F1が始まった!
2011年03月25日 (金) 12:32 | 編集
テレビ画面にF1マシンが映った瞬間、ああ・・・・!!! って、大きな感動に震えた人も多いのではないでしょうか。

あの音、あの色、あの世界。
これがちゃんと息づいていて、熾烈な争いがまた始まって、それを見守ることのできる幸せ

何もないけれど、みーーんな失ってしまった日本だけど、でも、だからこそ。

F1からこんなにパワーをもらえて、全身全霊に何かが宿っていく不思議な体験に、ちょっとびっくりしました。



たくさんのドライバーやチームが、「がんばれ日本」「pray for Japan」のメッセージを掲げてくれていて

日本では今ひとつ盛り上がりに欠けるF1ですが、世界規模で観たらこれはすごいこと。一例を挙げれば、ヨーロッパや南米では、視聴率50%とか(もっとでしたっけ?)なんですよー。

たくさんのパワーと愛、しっかといただきました

アロンソの言葉「僕たちは日本を愛している。秋には鈴鹿でレースができることを100%信じている」。

ありがとう、アロンソ。私たちもそう信じています
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。