F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルイス、冷静にスパを制す ベルギーGP決勝 Vol,3
2010年08月29日 (日) 22:34 | 編集
26/44 ベッテル、スローダウン。エスケープゾーンにクルマを止めました。リウッツィとの接触が結局命取りに。エキサイトしすぎましたねー。そういうところが可愛いんですけどね。まあ、それじゃ済まないな

その隙にファステスト更新するマッサ。地味ながら着実。

28/44 ベッテル、ピットでオプションに履き替えコースに戻ります。まだイケることにかえってビックリ。

30/44 ステイアウト中のメルセデスは雨待ち。ロス・ブラウン的ですねー。ちょっとおもしろい♪ 

と、言ってたら・・・10分後に雨の予報出ました! 黒い雲、確かに低く垂れ込めてます。

31/44 アロンソ、カムイに襲いかかります。カムイ、いいですねー。飄々と譲らない感じ。巧みにライン変えてるっていうより、飄々とクルマ転がしてて、アロンソが翻弄されて抜けない感じ。

33/44 雨粒来た! 山側注意。

34/44 雨、軽く20分降り続けると予想。グロック、早々とエキストリーム(!)装着。ギャンブルですねー。

35/44 雨来た! ウェバー、ピットに入れない。間に合わない。クビサも間に合わない。マッサもステイアウト。

全員入る。が、オーバーランしちゃったのはルイス? アロンソはインター、ベッテルは深溝。前4台が入れなかったので、大シャッフルの可能性も。

36/44 続いて前4台がピットへ。クビサ、止まりきれなかった。。。マークが前へ。惜しい! 悔しい! さあ、順位は?

順位、キープしてますね。ミハエルが1つ上げたくらい。ロス・ブラウンとの黄金タッグ、久々。

37/44 ハルク、なぜかドライのままですね。すっごく運転しづらそう。あー、くるくる回ってます。

38/44 ホームストレート前はかなり降ってますね。ベッテル、またピット。ウエットを使い切ったんで変えたんですね。深溝です。

アロンソ、マシンストップ。コースを半分ふさぐ形です。エンジン止まったからってことで降りちゃいました。SC入ります。ピットへ飛び込んだのはリウツィ、ブエミ、ハルク。マーシャルさん早い! さすがスパ。

デラロサもピット。雨はエキストリーム状態ですが、上位勢はほとんどインター装着。SCがあと何周かによって分かれるなぁ。レースは残り5周。

41/44 SC戻ります。リスタート注意。

ニコ、ミハエルを抜いた! 意地を見せましたねー。おっと、ヤルノさんくるくる。仕方ないんですよね。

デラロサ、グラベルに向かって派手にオーバーラン。しかしコースに戻れそうです。このまま最後までいきそうな雰囲気ですが・・・

チェッカー。

優勝ルイス、2位マーク、3位クビサ。4位以降、マッサ、スーティル、ニコ、ミハエル、カムイ、ペトロフ、ハイメと続きます。

追記:ハイメくん、リウッツィをパスしようとしたときにシケインカットしちゃったもよう。これに対して20秒加算のペナが出て、10位入賞はリウッツィに明け渡しました。

ものすごく緊張感のあったレース。チームスタッフみたいに息飲んでラップタイムやらなにやらチェキしつつ、レースを追った人も多かったのでは。皆さん、お疲れさまでした!
スポンサーサイト
ベッテル、バトンを撃墜 ベルギーGP決勝 Vol,2
2010年08月29日 (日) 21:53 | 編集
9/44 アロンソ様2台抜き。こちらもオーバーテイク祭りです。タイムだけ見ると、14番手のヤルノまでは軽々抜ける計算。あ、15番手のデラロサも軽く抜いていきました。その次のヤルノさんも続いてクリア。次はカムイになりますが・・。

20分後に雨の予報。

10/44 次に可能性が高いのはニコのリウッツィ抜き。ちょい難しいかな。

11/44 リウッツィ、ピット。ニコとペトロフが軽くやりあったところへ飛び込むミハエル。ちょっとパーツ踏んじゃいました。何か飛んでるしー。

しかし、ミハエル楽しそうですよ何だか! 

13/44 気が付けばベッテル、バトンとテール・トゥ・ノーズ状態。しかし抜くのは難しいか。

一方のアロンソ、リウッツィを料理しにかかりますがストレートスピード速いんですよね、フォース・インディア。

バトン、左のフロントウィングにダメージ映像。なんか垂れちゃってますね。だからペースが上がらない。

14/44 カムイ、ニコを抜こうと飛び込むがオーバーラン。しかし攻めてていいですね。

10分後、雨の予報。山側部分で降るとのこと。

16/44 アロンソ、力業でリウッツィを抜きました。前戦のミハエルvsケロのよう。

あー、ベッテルがスピンしてバトンに突っ込んだ。クビサ2位ポディウムへ王手(まだわかんないけど)。

ベッテル、ハルク、ペトロフがピット。バトンは?? リタイヤかー。これは厳しい。

17/44 ベッテル、12番手でコースに戻ります。蟹座対山羊座、この戦いは仕方ないんです。今日の月は火に油を注ぐ牡羊座。漁夫の利を得るのはクビサなのか、ウェバーか。一方でミハエルは6番手! 8番手のカムイは、上位陣の中で唯一タイヤ交換すませてますから、実質6番手と川井さん。頼もしい!

20/44 ベッテルにドライブスルーペナルティ。その程度で済んだのはラッキー。リウッツィ、ベッテルに抜かれましたが抜き返す! ゲーム好きの少年だったんですけどねー、デビュー時は。スーティルと比較されて腐ってた気分を晴らしたか。

21/44 リウッツィを煽りながらドライブスルーをこなすベッテル。一方、ルイスとクビサの差は11秒。まともにいけばこのままでしょうが、何かある可能性大。

22/44 スーティル、ピット。カムイの後ろで戻ります。

23/44 マーク、ピットへ。4番手でコースに戻ります。一方のベッテルは14番手でオーバーテイク祭りを開催中。

カムイ、スーティルに抜かれてしまいました。マシン性能が違いますから、キツイですね。まあ、ムリは禁物。

24/44 クビサ、マッサ、ピット。クビサ速っ! マークの前でコースに戻ります。マーク、抜けるか。・・・抜けない。

25/44 ルイス、ピット。トップでコースに戻ります。スーティル、ファステスト出しながらニコを抜いて次はミハエル。軽く抜きました。

ちょっと空が明るくなってきたような・・・。
いきなり小雨で翻弄 ベルギーGP決勝 Vol,1
2010年08月29日 (日) 21:19 | 編集
天気予報は10分後に雨。不穏な雲をたたえた空が波乱の展開を予測させます。雨への対応をどう仕切れるかというストラテジーが勝敗を分かつ鍵。あとは、スパ大好きなミハエル@10グリッド降格のオーバーテイク祭り・・・は、難しいかな?

おっと、すでに降り始めてるという無線。いい感じで盛り上がってきました。

ブラックアウト。

ウェバー、スタート失敗して7番手まで下げました。ルイスがトップ。2番手クビサ。バトンが仕掛けるが抜けない。ミハエル、17番手まで上げてます。

雨来た!

派手にコースオフ。他の車は交わしたもののアロンソとケロが接触。

アロンソ、グロック、デラロサ、小林ピット。

クビサすべってバトンに抜かれました。ブエミもピット。ケロはリタイヤか。降ってますよー!

2/44 結局SC出ます。ケロのパーツ処理か。マクラーレンはステイ。雨がすぐ止むと踏んだんですね。

カムイ、ハイメ、ピットイン。カムイ、チームがタイヤ用意してなくて時間かかってます。

さあ、インター組とオプション組と。空が微妙かつ変化しやすいだけに、まさにギャンプル。

3/44 SC戻ります。雨、止みそうな気配。ステイ組にゲインがあるか。

マクラーレンの2台がバトりつつオー・ルージュ。ベッテル、クビサ、マッサ、スーティルと続きます。ミハエルは12番手。10台抜きです。

5/44 アロンソ、ハイメ、ピット。ドライに履き替えるんでしょうね。プライムです。バトンにダメージとの無線。

ケロにぶつけられたアロンソのリプレイ。ダメージありますね。

隊列整ってきた感のある6週目。イエローが出たり消えたりしてるのは何かな。あとはいつ、どの時点で雨が来るか、来ないかがキモ。

セナ、単独スピンでピットへ。ガレージに入れる模様。

8/44 カムイ13番手。隊列整い、ちょっと小康状態です。



ポールはウェバー ベルギーGP公式予選
2010年08月28日 (土) 22:10 | 編集
さあ、Q3です。各車オプションでコースイン。おっと、ケロはプライムですね。

クビサががんばってますが、最後の最後にどう塗り替えられるかが問題。

おっと! パラッと来ましたか、雨♪ 観客もウエット仕様、装着し始めました。てことは、現在トップタイムのマークが有利じゃん。2番手のクビサはなぜかピット。ポールが欲しくないのか、トラブルか。

あーダメだ。フェラーリ。雨降ってるし。マッサ、コースオフ。アロンソもタイムアップ叶わず。

さあ、ベッテルはタイムアップなるか・・・って、なるわけないじゃん。ああ、ルイスがタイム更新しましたね。これはすごい! ある意味、ポールのマークよりすごいのでは?(言い過ぎ?) 雨に強いってのもあるかもですね。豪雨の富士で優勝したときもすごかった。まあ、視界に問題なかったポール・トゥ・ウィンですけどねー

結果。

ポールはマーク。フロントローにお見事ルイス。セカンドローにクビサ、ベッテル。3列目はバトン、マッサ。4列目にケロ、スーティル。アロンソは5列目となりました。

明日はねー。コンディション次第=ストラテジー次第でしょうね。だからおもしろくなると信じたい!
メルセデスはストラテジーミス Q2
2010年08月28日 (土) 21:51 | 編集
青空見えてきちゃいましたー もう雨は降らないとのこと。いやぁ、さすがスパ。てことは、純粋に速いのはどの車、ってのを今日やって、明日はまたまたストラテジ勝負の雨模様となるんでしょうか。


さっきからイエローが出たり消えたりしてますね。あちこちでコースオフしてる車があるんでしょうか。いやぁ、普通の予選でなんか肩すかし(笑)。さっきまで異常に緊迫してたんで、普通すぎて逆に怯みますねー。

マッサ、やっちゃいましたねー。まあ、スパだからしようがない。一方、マイコー師匠は悪くないですよ。全盛期を思い出しますね

さあ、そろそろラストアタックか。ニコ、どうしちゃったかな。最後の一撃でタイムアップなるか。結果は・・・

グロック、ヘイッキ、リウッツィ、ブエミ、ハイメ、そしてメルセデス2台がKO。ニコ! ミハエル!!

あー、無線でミハエルに謝ってる。「トラフィックにひっかかっちゃったよね。ごめんね」だって。その相手はニコだったって。・・・そんなのアリ??
いきなりの波乱。そして可夢偉が・・・ Q1
2010年08月28日 (土) 21:17 | 編集
コンディションはドライ。だけど、さっき降った雨が路面に残ってる状況で始まったセッション。そしたら・・・

いきなりペトロフがスピン。フロントウィング壊しちゃって、いきなりの赤旗となりました。

さあきた!

Q1の途中で雨の予報だったので、こりゃーいよいよ、その瞬間にセッション再開・・・なんてこともあり得ます。スパだね~

さあ、とりあえず降り出してない段階でセッション再開。ほぼ全車オプション、あ、フェラーリはプライムでコースインします。ここは長いコースですからね~。どこかで降ってたり、降り出したりするかも。

あ、ベッテルはトラフィックを避けるんでしょうか。ワンテンポ遅れて出る模様です。



降ってきた!!! プライムよりオプションのほうがまだマシ。てことは、フェラーリまさかの撃沈・・・??

ものすごいトラフィックですが、この1周で決めるしかありません。あとはどんどん濡れてくばっかり。タイムアップは望めないですもんね。あ、ミハエルも撃沈か。

ああー、やっちゃった。雨が原因ですかねー。ディ・グラッシがストップ。スーティルも大きくコースオフしました。

あ、ミハエル大丈夫みたい もう、何が何だかわかんない状態で各車タイム出してきた(というか計測されちゃった)感じ。

ベッテルは17番手かー。イエローに引っかかったからかな。あ、リプレイみたらコースオフしてますね。彼はプライムだったんじゃない?

ああ、本降りです。もうこれ以上のタイムアップは望めない? てことは・・・可夢偉選手と左近選手、共にQ2進出か!? いや、まだわからないですねー。ここはスパ。

各車一斉にピットへ。ベッテル、今度はインターで出ます。あ、ベッテル、ちゃんとタイム出しましたね。よかった。

ブエミがオプションにトライ。タイムが出てるのでウェバーもオプションに履き替えました。

おっと、カムイ! グラベルにはまっちゃってますが、さすが乙女座。マシンは壊してません(ポジティブな見方) まあでも、予選はこれで終わりましたね。

おっと、デラロサも。こちらはタイヤバリヤにヒット。水瓶座さん、ぶつけちゃいましたねー(^-^;) しかし、まだQ1なのにこのヒートアップぶりは何でしょう??

結果。カムイ、ヤルノ、セナ、左近、デラロサ、ディ・グラッシ、ペトロフがKO。
蓋を開ければレッドブル FP3
2010年08月28日 (土) 20:28 | 編集
昨日はセッティングもロクにしないままコースインした、と川井さん。だからあんなにぐだぐだだったんですねー、レッドブル。

一夜明け、普通にちゃんとしてみたらやっぱり速かった。結局そういうことかぁ、な土曜日でした。

が、しかし。ベッテルにトラブル出ちゃいましたねー。いつもなぜかセブばっか。ドライビングのイキがよすぎるから?? このままいけばマークがポール獲っちゃいそうでなんだかなーなFP3です。

さて、あと注目すべきは。

①タイヤ、ちゃんと残してますかー? な、チーム戦略

川井さん解説を聞く限りでは、マクラーレン以外はそこんとこどうなの? ってツッコミどころ満載。明日の天候にもよりますが(だから雨だってば!)、なーんか、吉凶わかれちゃいそうですよね。

運と言いつつ、結局は「準備」だったというのが真相。そして戦略ね。みなさん何年、何十年もF1に携わっておられるのでしょうに、なんで「うっかり」が出ちゃうのか、日本人としてはよくわかりませんが。。。


②上が入れ替わっても、定位置死守は可夢偉選手

またまた10番手確保。ウエットでもドライでも、レッドブルが上でも下でも。頼もしい限りです!



おっと、こうしてるうちに予選始まっちゃう。シカゴでは、琢磨選手とダニカ様が何話してたのか超気になるけど・・・真相が明らかになるのは週明けかな。
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。