F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェッカー直前、ダニカ攻撃に屈す 第13戦 Infineon
2010年08月23日 (月) 09:39 | 編集
ずっとイイ感じでいってたんですけどね。17番グリッドから、一時は11番手にまで追い上げて。このままいけば無事フィニッシュ・・・かと思われた矢先。


ダニカ様が琢磨号に突っ込んだように見えましたが、それはこちらの被害者意識!?

ただ抜かれただけなのかなぁ。んで、琢磨号が挙動を乱して・・・??


チェッカー後、さっそく2人にインタビュー。んー。まずダニカに抜かれて、琢磨号が抜き返そうとして接触。その後、ダニカが不用意に琢磨号にぶつけてきた・・・? という解釈でいいですか皆さん?

琢磨号も調子悪かったようですし、思うようにマシンを持ってけなかったんでしょうね。ダニカに抜かれたままにしておけば12位(かな?)フィニッシュできたんですが、「因縁の2人」(by解説陣)だけに、琢磨選手のアドレナリンが止まらなかった・・・?

おっと、今調べてみたら、スローパンクチュアは前からだったようですね。だからダニカに抜かれちゃったのか。


しかし、解説も琢磨選手に同情的だった感じです。・・・・はぁ~ ま、ダニカには今週末すでに1回ヤラれてるしね。日本が好きで、金髪をわざわざ黒髪に染めているというダニカ様。しかしレースとなれば、「なんぴとたりとも俺の前を・・・」ですもんね


記録としては、18位フィニッシュ。完走したことをポジティブに捉えるべきかも。
スポンサーサイト
KVは苦戦スタート 第13戦 Infineon
2010年08月22日 (日) 10:06 | 編集
ここは一応、事前にテストできたコースなんですけどね~。しかし、いいセッティングが見つからなかった様子。

アップダウンが激しくて、ブラインドコーナーの多いコースなんですね。その辺の琢磨選手の解説がおもしろいです。

クオリファイの結果、明日のレースは17番グリッドからスタート。KVは3人とも今ひとつ、な感じのグリッドとなりました。ポールは魚座のウィル・パワー。


予選結果

平常心で観てたらじわじわ追い上げて・・・的な展開を希望!
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。