F1ダイアリー
F1をこよなく愛するフォーチュン・ナビゲーターによるF1的日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろありすぎておなかいっぱい 怒涛の韓国GP
2013年10月07日 (月) 22:58 | 編集
にしても、怒涛のGPでした。でもきっと、韓国にもF1ファンはいると思うんですよね。本気のファンからすれば、あれは本当に口惜しいGPだったのではないでしょうか。

もしF1ファンがほっとんどいないなら、あそこまでしてGPを開催することにどれほど意味があるのか疑問が残りますよね。ほかにもすばらしい文化やスポーツが根付いている国ですから、別にF1そこまでこだわる必要もなかったのでは・・・。

天文学的なお金をつぎ込んで、その分だけ負債を抱えて、F1を理解する土壌のないところで、素人さんばかり集めて、レギュレーションもおさらいしないままぶっつけ本番で・・・。あれでは(おそらくはなりゆきで)関わることになった現場の皆さんも可哀想。

表彰台のベッテルのコメントは痛烈でしたね。たまりにたまった不満を、日本を賛美する形でやんわり吐き出したんだろうなぁ。だって・・・ウェバーが割り振られたホテルにはクモ(デカいやつ! しかも家族で繁殖中!!)が出たというではないですか。あのツィートは衝撃的でしたよねぇ・・・。これすべて、氷山の一角。

・・・あ、オリジナルSCや粉末消火器や観客のいないスタンドについては周知の事実なので、今更触れません(汗)。




しかし、レースはおもしろかったです。

ニコヒュルくんの健闘を筆頭に、素敵なバトルもいくつかあったし、キミのポディウムに向けての鮮やかな進撃はほんとうにかっこよかった! 

そして、SC(じゃないクルマも含め!)が何度も入る荒れた展開を見事にコントロールし、ポール・トゥ・ウィンを決めたベッテルはさすがでした。



さあ、そんなこんなで、いよいよ鈴鹿です。

すでに日本がお祭りモードだと思っちゃうのは気のせい?

いえいえ。F1ファンならみんな、そう思ってますよね!



皆さん、鈴鹿でお会いしましょう!
スポンサーサイト
もうすぐ・・・
2011年01月26日 (水) 21:56 | 編集
各チーム、新車ラウンチが始まりますねー。

ということで、覚え書き。

新車発表スケジュール&マシン総覧

イッパツめのフェラーリはマラネロでの発表。F150って、イタリア建国150年にちなんだ、って・・・まぁこの辺はノリなんでしょうか 日本時間で午後6時開始予定です

チーム・ロータス(ここややこしい ええっと、トニー・フェルナンデスさんの方です)はオンラインでの発表。GMTAM5:00ってことは、日本時間で午後2時頃でしょうか。

1月31日組は、バレンシアでテスト前日にお披露目かな。2月1日組は、テストでいきなり走らせるんですねー。あ、その前にフォトセッションくらいはあるんでしょうね。



と、いうわけで。

開幕前テストといえば、なんとなーく、行きたくなるじゃありませんか皆さん(そうきたか



でね。地道に参考録画を撮りためてですねー、お食事時にまとめて観たりするわけです。


そんなこんなの、今夜。ヘレスに脳内旅行してきましたよー


そして捕獲したのがこの画像。

tiopepe2

いきなりテンションあがったー


やだわー。F1ファンなら行かざるを得ないじゃないですかここ(シェリーの蔵元、でいいのかな。TioPepeが樽に詰まってます)。


個人的に激烈業務期間なんですけどねー。そこを何とか・・・と、脳内スケジュール組み替えてみたり。大人ってときにバカなこと考えますよねー(あ、私のことです)。




・・・って感じで、今、1月29日に合わせてカタールへ急遽飛ぼうとしてる日本人がけっこういるんじゃないですかねー 同志 心から応援したいです
F速・小林可夢偉特集号
2011年01月13日 (木) 11:08 | 編集
本日発売

F1速報 小林可夢偉特集号

kb

徹頭徹尾小林可夢偉です

私もF1占星術で参加させていただいてます。可夢偉選手の未来とタイトル奪取の可能性について、かなり具体的に占っています

ご興味あるかたは、どうぞご一読くださいませ
ちょこっとF1新年会。
2011年01月12日 (水) 02:00 | 編集
ご存じ“まっちゃん”こと松本カメラマンと、オートスポーツのイケメン編集ハッシー。F1&INDYのあんな話、こんな話がてんこ盛り 楽しすぎて頭クラクラでした

mm

にしても、ファンキーな店でしょ~(笑)。お魚天国でした


F1とINDYの違いとか、琢磨さんの運勢とか、もちろんまっちゃんやハッシーの運勢とかも(笑)、あれこれギュッと詰め込んで。7速入れっぱなしでしたねー

まっちゃんを掴まえたかったら飛行機の中を探せ! って都市伝説があるくらい(ないない)、日本にいらっしゃる時間が少ない松本さんですが、ご一緒させていただけてうれしかったー

そしてハッシーは私を担当してくださっている情熱編集。まもなく渾身のびっくり企画がオートスポーツの誌面を賑わします。また詳しく決まったらお知らせさせていただきますね。すごいことになってますよー


にしても、この2人。気が利きすぎてほんとにイケてる 占いの仕事って、基本的に黒子なんですよね。ふだんは自分を消して聞き役に回ることが多いので、今日みたいにお話させていただけるのってとっても貴重(と言ったら、ハッシーに「いつも相当話してますよ」とツッコまれたー

A型男子の気配りに癒されつつ、今季はどのサーキットに行こうかと算段始めた夜でした

あけましておめでとうございます。
2011年01月04日 (火) 08:54 | 編集
あけましておめでとうございます。

昨年のシーズン終了直後からタイヤテストも始まって、着々と2011年は稼働しています。ドライバーシャッフルは例年より少な目ですが、それでもおもしろい年になりそうなことは確か! レギュ変更点のおさらいも、開幕までにはしておかないとね。



と、いうわけで。新年一発目はやっぱこれでしょう。

F速「小林可夢偉特集号」 1/13発売。

日本人期待の星、かと思ったら、そういうのサクッと越えて世界中のF1ファンから愛される存在になっちゃった可夢偉選手。CS総集編で、普通のインタビュー受けてる映像初めて見たんですけど、英語が普通でまた驚いた。いつもの関西弁が、まんま英語になった感じ。この人は魅力の宝箱をいくつ持ってるんでしょうか!

F1占星術で、あらゆる角度から占い倒させていただきました。担当の美人編集(いるんですよ皆さん! F速に美人が)との初タッグ、よろしければご一読ください。
富士スピードウェイで・・・
2010年12月30日 (木) 19:38 | 編集
以前旧ブログでお話したことがあるんですが・・・

私が尊敬するスーパーウーマンと、先日久しぶりにお会いしました。このマダム、時々サーキットを爆走されるんです


あ、プロのドライバーではないですよ


なのに。富士スピードウェイをなぜか爆走。改造車に混じって、レガシィ(だったかな? 違ったらごめんなさい)でひゅーって行くんです♪

こんな風に接近して・・・

naoko1

アウトから思い切って行きます。

naoko3

オーバーテイク成功!

naoko2






・・・・・な、わきゃーない(笑)。


ほんとは改造車に抜かれていったそうですが(そりゃそうでしょ~)、すっごく楽しかったって言っておられました。

ペースカーに先導されてコースを走ったこととか、ペースカーの助手席に乗って、コーナーごとのアプローチ法を教えてもらったとか、その通りに試したら(もちろんレースカーじゃないですから)リアが軽くてくるくるスピンしちゃった話とかを、実に楽しそうにされるんです よいなぁ



ちなみにこのマダム、私も参加させていただいているNPOを牽引しておられる方。スポーツを通して環境を考えるNPOなんですが、鈴木亜久里さんや中野信治さん、野田秀樹さん、影山 正美さん、高橋 毅さんなども参加しておられます。それから伝説のドライバー生沢徹さんも

グローバル・スポーツ・アライアンス

TwitterF1占い
2010年11月07日 (日) 12:59 | 編集
決勝時の各ドライバー運勢をアップしています。

Twitter占い
よかったらチェックしてみてくださいね。




ヒュルケンベルグ選手について、いったいどういうことなの?? って思われてる方多いと思いますので、ホロスコープチャート分析を決勝までにブログにアップしますねー。夜はまだまだ長いので・・・

Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。